ericaa1215 / Pixabay

女性にとって、結婚式でドレスを着ることは夢の一つですが、この頃は肌を出すタイプのウエディングドレスが多いので、首元や背中の肌をきれいにしておく必要があります。

結婚式前にブライダルエステを受けるのは、髪をアップスタイルにしたり、背中の開いたドレスを着る時の、肌のケアが必須なためです。顔や背や腕のうぶ毛を処理し、毛穴に詰まった汚れを除去して、ハンドマッサージで血流を改善してむくみを取り除き、すっきりとした状態にできます。

ブライダルエステのメニューはエステサロンによって色々ありますが、ヘッドスパなどが含まれていることもあります。前提として、ブライダルエステでは結婚式の日がおおよそにでも決定しており、その日のために美しくなるという目標に向けて様々な美容施術を受け、お肌や身体のコンディションを整えます。

結婚式の準備を進める時に、ブライダルエステの予定も組み込んで、一緒に行うという形になります。エステサロンによってブライダルエステの施術内容には違いがありますが、当日までもう少し痩せたい人や、白い肌になりたい人のために個別コースを行うところもあります。デコルテのたるみが気になる人、二の腕をもっと引き締めたい人、しみやくすみ対策に力を入れたい人など、肌の悩みは人によって違います。

3カ月くらいの期間を設けて、数度に分けてブライダルエステを行う人が多いようですが、もっと時間をかける方もいます。逆に、結婚式当日までに時間がない人が、一週間程度でブライダルエステを受けることもあります。低価格でエステのメニューを利用することができる、ブライダルエステのお試しコースが設定されているところもあります。お試しコースで、ブライダルエステとはどのようなものかを知った上で、自分の肌に合うエステのコースを受けてみるという方法がおすすめです。

 

お幸せに!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事