stevepb / Pixabay

現時点で所有しているクレジットカードに、キャッシング機能があるという人はたくさんいます。

多くの人は気が付いていない場合もありますが、クレジットカードの申し込みをした際には必ずキャッシング枠を設けるかどうかの選択があります。

申し込み書には、キャッシング枠の上限金額の希望も書けるようになってますが、覚えていない人も少なくありません。人によっては、所有しているクレジットカードにキャッシング枠はないはずだと思い込んでいる人もいますが、しっかりついていたということもあります。

クレジットカードのキャッシング枠は、ついているといざという時にとても助かりますので、新たにクレジットカードをつくるつもりの人は、枠の有無を確認してみてください。

クレジットカードを作る時にキャッシング枠をつけるかどうかは、もちろん本人の意思によるものです。今後、金銭がすぐにいるようになるようなトラブルが起きるかはわかりません。たとえ少ない金額でも、クレジットカードのキャッシングが利用できれば、急にお金が必要になった時に助かります。

今持っているクレジットカードにキャッシング枠がないという時には、カード会社に申し込んでつけてもらえることもできます。キャッシングにも利用ができるクレジットカードにしたければ、現在利用中のカードでも設定のし直しができます。

クレジットカード会社は改めて申込み者の審査を行い、審査の結果に基づいてキャッシングの機能を付与します。普段からクレジットカードの支払いをきちんと期日に行なっていれば、ほぼ間違いなくキャッシング枠は追加されるでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事