esudroff / Pixabay

人の見た目は、顔の大きい小さいで左右されることが結構大きいようです。女性は小さい顔のほうが、キュートに見えます。

顔のサイズはそう簡単には変わりませんので、日々のケアで顔を引き締めていきましょう。小顔効果が得られる方法は色々なものがありますが、風呂でのマッサージは多くの人が行っています。血流が滞ったり、リンパ流れが悪いと顔がむくみやすくなり、本来の大きさよりも広がって見えるようになります。

日頃から小顔効果があるマッサージを施すことでリンパの循環がよくなり、むくみ対策効果が得られるようになります。簡単な方法ですが、毎日のマッサージは、だれでもすぐに実践できるかなり有効な小顔作りの方法です。体が温まって、血流が良くなっている時にマッサージをしたほうが効果が高いので、まずは湯舟でしっかり温まりましょう。

皮膚を傷つけないように、マッサージ用のアロマオイルなどをつけて、皮膚全体を優しくもみほぐすようにします。毎日のフェイシャルマッサージで血流を改善することで、皮膚のハリや弾力が出てくるようになり、不要な皮下脂肪もなくなって、憧れの小顔になれます。最近は、エステでも小顔を目的とした各種の施術を取り扱っています。

自分で小顔マッサージをしてもうまくいっている気がしないという人は、エステを利用するといいでしょう。エステサロンの多くで、小顔を目的としたフェイシャルコースが設定されていますので、小顔になりたいという人にはぴったりです。エステのフェイシャルマッサージによって血流が改善されて、顔にたまっている老廃物を排出することで小顔になることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事