スマートフォン用の高性能コンバージョンレンズシリーズ「リアルプロシネマティック」をの販売を、2018428日より開始いたしますとケンコー・トキナーが発表しました。

希望小売価格はいずれもオープン。

ケンコー・トキナー

 

リアルプロシネマティックシリーズは高性能な0.6xワイドレンズと2xテレレンズで構成されており、スマートフォンの内蔵カメラレンズの画角では満足しないシーンに対応します。また、スマートフォンへの取付方法として、従来のクリップに代わり、これから標準装備になると思われるデュアルカメラレンズの形状にも対応する新しいアタッチメント※を開発し、安全で確実な脱着方法を実現しました。 最新のスマートフォンカメラの性能を十分に引き出すために、レンズの枚数を増やし、それらを適切に配置することで周辺の高解像度維持および低ディストーションを実現しました。HD(ハイディフニション)で4Kフォーマットの動画を撮影するのに最適なレンズです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事