ドスパラのクリエイター向けPCブランド「raytrek」にてQuadroのモデルナンバーにちなんだ値引きを行なうディスカウント企画「raytrek Quadro祭り」を開催中です。

期間は5月7日まで!

こちらから→Quadro搭載PC最大60,000円引き

P6000搭載モデル(raytrek LC P6)が6万円引き、P5000搭載モデル(raytrek LC P5)が5万円引き、P4000搭載モデル(raytrek LC P4)が4万円引き、P2000搭載モデル(raytrek LZ P2/raytrek LC P2/raytrek LT P2)が2万円引きとした。P600搭載モデルのraytrek LCは6000円引き、raytrek LC-Mは3000円引きです。

 

Quadroとは10bit出力可能なグラフィックボード

photoshopやlightroomで写真を編集するのなら手にしたいグラフィックボードで、NVIDIAで唯一の10bit出力が可能です。(ディスプレーも対応していることが必要です)

4K動画をストレスなく編集するには

raytrek LC P4辺りをおすすめします。

249,980 円(+税)→209,980 円(5月7日まで)

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-7700 (3.60GHz-4.20GHz/4コア/8MBキャッシュ)
グラフィック NVIDIA Quadro P4000 8GB
メモリ 16GB DDR4 SDRAM(PC4-19200/8GBx2/デュアルチャネル)
ハードディスク 3TB HDD
SSD 240GB SSD
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
マザーボード インテル H270 チップセット ATXマザーボード

 

Quadro搭載PC最大60,000円引き←会場はこちらから




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事